写真 2013-08-20 14 15 17.jpg


トラットリアラカーラへようこそ!
笑顔が、私たちの楽しみです!
この笑顔のために!
この笑顔が主役です!
今回の主役は、初めまして♪さんです。

商品一覧ただいま販売中の商品たちです。一度ご賞味下さい。

ドレッシング「ルビーの恵み」


ルビーの恵み

好評頂いているドレッシングです。
1本:800円(税・送料別)
2本:1500円(税・送料別)
3本:2200円(税・送料別)
詳細はこちら

麻王伝兵衛さんの越のルビー


ルビートマト
【2013年分が始まります】
今が旬の越のルビー!
今しかない!季節物商品です。
是非、一度ご賞味ください。
一箱:2,000円(税・送料別)
詳細はこちら

天然ひじき


天然ひじき

シェフの母親は、現役の海女さんで、
手間ひまかけた天然ひじきです!
ラカーラでも人気です!
一袋:800円(税・送料別)
詳細はこちら

岩牡蠣:養殖


養殖岩牡蠣
浦村牡蠣の岩牡蠣です!ラカーラだけのインタネット販売!
当店人気の岩牡蠣です。
一個:600円(税・送料別)5個以上からでお願いします!
詳細はこちら

岩牡蠣:天然


天然岩牡蠣

手に入らない天然の岩牡蠣。
養殖と比べて大きさが違います!
一個:945円(税・送料別)2個以上からでお願いします!入荷次第の発送になります!
詳細はこちら

浦村牡蠣20個入りから


浦村牡蠣20個入りから
2012年今シーズンは終了しました。
大人気の浦村牡蠣。
20個入りが出来ました♪
ご自宅で、いかがですか? 養殖場からの直送になります!
詳細はこちら



これから季節商品も含め、展開してきます!
是非、美味しい物をご自宅でもご賞味くださいませ。
今後共よろしくお願いたします。

イタリア料理専門店 トラットリア ラ・カーラ
オーナーシェフ 城山 久和

2011年12月18日

”活伊勢海老入荷中!”伊勢海老の豆知識。

伊勢海老
栄養面では、タンパク質をはじめ、ビタミン類であるビタミンE、ミネラル類であるカリウム、鉄 、胴、
及びタウリンなどを含んでおり、乾燥させた干しエビでは、亜鉛やカルシウムを多く含んでいます。
尚、タウリンは、アミノ酸の一種で、これはエビに限定されず、その他の魚介類にも豊富に含まれています。
タウリンは生活習慣病或いは成人病に有効とされている成分で、食生活の乱れや、肉類を多く食べる方などには
大切な栄養素となります。
期待される効能/効果/効用
動脈硬化及び肥満の予防や改善、及び亜鉛による味覚障害の予防など。 エビに含まれるタウリンは、
血中コレステロールを下げ、肝機能亢進作用や強心作用などがあると言われています。
一般にコレステロールを心配される方が多いと思われますが、魚介類のコレステロールは、
魚介類にタウリンも豊富に含まれていることから、害はないと考えられています。
また、エビには亜鉛が豊富に含まれていますので、味覚障害の予防にも有効とされています。
(栄養健康サイトより引用)

10.20.3.jpg
posted by 福井市にあるイタリア料理店lacala at 17:59| Comment(0) | 美味しい豆知識。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

今日のカルパッチョ!金目鯛の豆知識。

金目鯛/きんめだいの期待される効能効果効用
癌や血栓の形成、アレルギーの発生を抑えたり、視力を保つのを改善する作用があると言われています。
また、老人性認知症や高血圧、動脈硬化の予防にも有用とされます。 含有される成分には、
ドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA/IPA)、アスタキサンチンなどが あります。
ドコサヘキサエン酸は神経組織や情報伝達の働きを保ち、脳細胞を活発化させる作用があると言われています。
このため、老人性認知症の改善に有用とされています。 また、癌を予防したり、コレステロールを減少させる他、
アレルギー症状を緩和する作用などがあると考えられています。
エイコサペンタエン酸は癌や高血圧、動脈硬化の予防に役立つと言われています。
血液の流れを改善する他、アレルギー症状や血栓の形成を抑制する働きがあると考えられています。
アスタキサンチンはストレスに起因する免疫低下を抑えたり、癌や胃潰瘍、白内障の予防に有用とされます。
いわゆる色素成分であり、皮の中に含有されている抗酸化物質です。 カロテノイド系に属します。
(栄養健康サイトより引用)

12.2.3.jpg
posted by 福井市にあるイタリア料理店lacala at 17:51| Comment(0) | 美味しい豆知識。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月14日

クリスマスディナーに登場!「アワビ」の豆知識。

アワビの効用
期待される効能/効果/効用
高血圧症状、肥満の予防と改善。 成分では、アルギニンやタウリン、ミネラルといったものがあり、
このうちタウリンは、 肝機能の作用を補助したり、視力の改善、そしてコレステロール値を低下させる
働きがあるとされます。 また、ミネラルは神経や脳に作用し、細胞を活性化させる働きがあると言われています。
尚、アワビの旨味成分は、ロイシンやグルタミン酸、タウリン、ベタイン、グリシン、
アルギニンなどのアミノ酸で、 他には、アデニンといったものもあります。
コリコリした食感は、コラーゲン及びエラスチンというタンパク質によるものですが、
全体のから比較すると含有される淡白質量凡そ一割程度となります。
尚、このコラーゲンは熱を加えることによって、水溶性のゼラチンに変化し、柔らかくなります。
(栄養健康サイトより引用)

アワビのリゾット.jpg
posted by 福井市にあるイタリア料理店lacala at 17:58| Comment(0) | 美味しい豆知識。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鮮魚のアクアパッツァに使われてる「ほうぼう」の豆知識。

竹麦魚/ほうぼうの期待される効能効果効用
血栓の形成や癌の発生を抑えたり、骨を丈夫にする働きがあるとされます。
また、脳の働きを保つのを改善したり、細胞の老化を防ぐ作用があるとされます。
その他、動脈硬化の予防にも有用とされます。 含有される成分では、ドコサヘキサエン酸(DHA)や
エイコサペンタエン酸(EPA/IPA)、リン、カリウム、カルシウム などがあります。
ドコサヘキサエン酸はコレステロールを減少させたり、癌を予防する働きがあると言われています。
また、アレルギー症状であるアトピー性皮膚炎を緩和したり、老人性認知症の改善に役立つと言われています。
エイコサペンタエン酸は喘息やアトピー性皮膚炎の緩和に役立つと考えられている他、血液の流れを改善し、
高血圧や動脈硬化の予防に有用とされます。 また、血栓の発生を抑制し、
コレステロールを減少させる働きがあると考えられています。
リンはカルシウムと共に骨や歯を作る重要な成分です。 カリウムは過剰なナトリウムを排泄し、
高血圧の予防に有用とされます。 カルシウムは、イライラ感を抑えたり、
骨を丈夫にする働きがあると言われています。
(栄養健康サイトより引用)

DSC00869-s.jpg

posted by 福井市にあるイタリア料理店lacala at 13:58| Comment(0) | 美味しい豆知識。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サザエの香草パン粉焼きのサザエの豆知識。

栄螺/さざえの期待される効能効果効用
味覚や皮膚の働きを保つのを改善する作用があると言われています。
また、免疫力や肝機能を強化する働きがあると考えられています。
その他、高血圧や糖尿病、動脈硬化といった生活習慣病の予防に有用とされます。
含有される成分には、タウリンやベタイン、アラキドン酸、コラーゲン、ビタミンB12、
カリウム、亜鉛などがあります。 タウリンは肝臓の解毒作用や心機能を強化する働きがあると言われています。
また、コレステロールの代謝を促し、その排泄を促進させる働きがあると言われています。
このため、血液中のコレステロールを減少させる作用から、動脈硬化の予防に役立つと考えられています。
その他、糖尿病の予防にも有用とされます。
ベタインは肝機能を高めたり、コレステロールを減少させる働きがあると言われています。
いわゆる旨み成分です。 アラキドン酸は、生殖機能や神経、免疫の作用をコントロールする働きがあるとされます。
いわゆる必須脂肪酸の一つです。 コラーゲンは血管を丈夫にし、骨へのカルシウム沈着を促進させる働きがある
と言われています。 また、皮膚の機能を保つのに必要な成分です。
(栄養健康サイトより引用)

11.1.1.jpg
posted by 福井市にあるイタリア料理店lacala at 13:54| Comment(0) | 美味しい豆知識。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

サラダに使われてるひじき。

ひじきの効能

ひじきの特徴
ひじきは海藻の一種で、早春に若いものをとり、乾燥して市販されていますが、
小さい粉ひじきと大きい長ひじきとがあります。古くから食用にされ、特にひじきの煮つけは「おふくろの味」
として広く親しまれています。安価で栄養分の多い食品で、ヨード、カルシウム、リン、鉄分、
そしてビタミンA、B2、野菜ではとりにくミネラルも多く、まさに海からの贈り物といえるでしょう。

骨を丈夫にするひじき
ひじきに含まれているカルシウムは骨のもとになるミネラルで、成長期の子どもだけでなく大人にも
欠くことはできません。骨がもろくなるのを防ぎ、骨折や腰痛、腰の曲がるのを防ぐので、
大人こそとるように心がけたいものです。

解毒作用があるひじき
ひじきには、腸の働きを活発にするミネラルが、体内に入った毒物を取り除いて、すみやかに排泄してくれます。

口角炎・口唇炎を防ぐひじき
ひじきにはビタミンB2が含まれているので、ビタミンB2が不足して起きる口角炎や口唇炎に効きます。

高血圧を下げるひじき
ひじきに含まれているカリウムは、体内のナトリウムの排泄を促すので、血圧降下の効果があり、
高血圧の方には是非おすすめです。

自律神経失調症に効くひじき
ひじきはカルシウムが豊富ですから、カルシウム不足からくる精神の不安定、
イライラなどの過度の緊張をときほぐし安定した精神状態に戻してくれます。

体の生理機能全体を正常にするひじき
ひじきに含まれているヨード、カルシウム、リン、鉄分、そしてビタミンA、B2と栄養素が豊富なため、
体の生理機能全体を正常にする効果があります。

動脈硬化を防ぐひじき
ひじきの中に含まれているヨード(葉緑素)が、腸内でのコレステロールの吸収を防ぐので、
必然的に血液中のコレステロールが少なくなって、動脈の壁に沈着することもなくなるので、
動脈硬化の予防に効果があります。

髪の毛や肌を綺麗にするひじき
ひじきには、腸の働きを活発にするミネラルが多いので、老廃物の排泄を促進させます。
このため血液がきれいに保持され、健全な生理作用が行われます。また、ひじきに含まれているヨードの働きで、
髪の毛や肌をきれいにし、美容効果があります。

夜盲症に効くひじき
ひじきにはビタミンAが豊富なので、ビタミンAの不足といわれている夜盲症に効きます。
(自然食品別効能辞典より引用)

ひじき.jpg
posted by 福井市にあるイタリア料理店lacala at 20:25| Comment(0) | 美味しい豆知識。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今が旬!牡蠣の豆知識。

かき(牡蠣)の健康効果
「海のミルク」といわれるかき(牡蠣)は、海の幸を凝縮させた栄養豊かな食品である。
一般の貝類がそうであるように、かきにもアミノ酸の一種タウリンが多く含まれており、
タウリンには、血圧や血中のコレステロール値を下げる効果があり、高血圧症や、動脈硬化の防止に役立つ。
また、かきの栄養成分でよく知られる鉄は、女性に多い鉄欠乏性貧血の予防に効果がある。
ほかにもカルシウム、銅、亜鉛などのミネラル類を多く含み、ビタミンA・B1・B2・B12などのビタミン類も
豊富に含まれている。
ヨーロッパではかきは、単に美味しいというだけでなく、スタミナ増強の食品として古くから利用されており、
動脈硬化・肝臓病・心臓病などの生活習慣病(成人病)、神経過敏症、精力減退に効果的に働く作用がある。
またかきは、視力回復にも役立つ。
(医学、健康サイトJ−メディカルより)

12.2.2.jpg
posted by 福井市にあるイタリア料理店lacala at 20:16| Comment(0) | 美味しい豆知識。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。